アニメ観測☆

アニメ、ゲーム関連の話題ニュースのまとめブログ

高畑勲「火垂るの墓を観た若者が清太に共感せず、西宮のおばさんを擁護する意見が大勢を占める時代が来たら恐ろしい」について

2018/04/16

高畑勲「火垂るの墓を観た若者が清太に共感せず、西宮のおばさんを擁護する意見が大勢を占める時代が来たら恐ろしい」
高畑勲「火垂るの墓を観た若者が清太に共感せず、西宮のおばさんを擁護する意見が大勢を占める時代が来たら恐ろしい」

1: 名無しのぽんさん 2018/04/14(土) 04:35:41.885 ID:jYn4vRIG0 ・当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”はびこっていた時代 ・そんな時代においては、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった ・清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、というおそろしく・・・

-未分類

×
CLOSE
CLOSE